テーマ:正月

明けましておめでとうございます

おめでとうございます。 2011年が皆様にとって良い年でありますように。 そして、本年もよろしくお願い申し上げます。 東京地方の元旦は毎年ずっと晴れている気がしますね。 今年もいつもの元旦のようにバッチリ帽子や手袋で万全に 防寒し、ママチャリとばして、ひとり是政橋へ。    (いつの頃からか、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

謹賀新年

        新年おめでとうございます。         本年もよろしくお願い申し上げます。    (写真は、2009年1月1日AM6時52分 是政橋にて)     ※是政橋は府中市と稲城市を結ぶ多摩川に架かる橋
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

「御慶(ぎょけい)!」 昔覚えた新年の挨拶言葉を使ってみました(笑) 先代の柳家小さん師匠の噺の中で、八つぁんがあう人ごとに、覚えたての「ぎょけぇーっ!」とあいさつしていたことは覚えているが、その噺は富くじがからんでいたこと以外は内容もサゲもカラッキシ覚えてない。 (これでも、Yahoo!インターネット検定・落語「通」検定の1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

正月は寄席に行かなくっちゃ!(2))

昨年の書込み「正月は寄席に行かなくっちゃ!」は一月第二金曜だった。今年初めての寄席行きも偶然に1月第二金曜で、結局 新宿末広亭」でした。 今回は夜席の途中からでした。なんとか前で観たいと、ずうずしく前から2列目の真ん中の空き席にもぐりこんだのです。すぐ目の前が舞台で迫力満点。 古今亭志ん五 志ん五さんを見たいとずっと思っていた…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

どんと焼き

天気も良いので、家から10分弱の地区会館の庭で開催される塞の神(さいのかみ)行事、「どんと焼き」の会場にデジカメ持って今年もブラっとひとり散歩に。 私が稲城市に移り住んだ27年前には、この地域では1月中旬に、10メートルはあろうかという高さのどんと焼きが作り上げられたものだ。都内23区から移り住んだ音好はこんな行事を聞いた事も見た…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

正月は歌舞伎に行かなくちゃ

はじめて歌舞伎を見た。 歌舞伎座の初春大歌舞伎である。 若いころから歌舞伎ファンだったというカミさんは近所の親しいオバさん達と 時々出かけているが、私は、古典落語に歌舞伎ネタは多くあるにもかかわらず 歌舞伎鑑賞には全く興味もったとはなかった。 しかし、最近はテレビでも多くの若手、ベテランの歌舞伎役者が話題になるし、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月は寄席に行かなくっちゃ!

14日金曜は、私の持病の経過観察・検査のために某大学病院を訪ねる日。去年は14時半の面談予約にもかかわらず急患が続いたとかで16時半にやっと先生に会えた。病院っていうのはそんなものと休暇をとって臨んだが、今年はなんと14時過ぎには会計まで終わった。 この日は18時から、長年大変世話になったAさんの定年退職祝いの宴会に参加するのだが …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

雪の箱根

箱根駅伝は楽しみな正月のイベント。毎回いくつものドラマが起こるので目が離せない。 今年は駒大の四連覇で終わった。 それはそれとして、音好はそれに先立って元旦に箱根湯本から芦ノ湖畔の箱根神社まで歩いたのです。 20年ほど前までは家族旅行のついでに何度も行なっていたものある。 家族はバスや電車で移動するところを一人早歩きを楽し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more