つる

今日のお題は「つる」。

落語の前座噺の「鶴」ではない。

落語の「野ざらし」の”コツ(骨)をつる”「釣る」でもない。

「足が攣(つ)る」の「つる」なのであります。


「つる」で辞書検索し見つけた「攣る」という字はこんなに難しい。

いい歳して知らなかった。お恥ずかしい。

しかも老眼なんでよく見えないし、覚えられない。


字のことはともかくとして、数日前の日曜のこと。

一日の間になんと3回(3ヶ所)も筋が攣ったのである。

こんなことははじめてなんです。



■明け方に、攣った■

就寝中の明け方に眠りながら急に足が攣る予感。

早めに指先を思い切り上に反らすことによって回避出来たり、

できなかったり。この日は回避できず、しばし、イテテテテテ・・・・!

最近、昔より攣る頻度が多くなったような気がする。


■午前中に、痛み■

そんなことがあったこともすっかり忘れて、日曜朝8時すぎ。

習慣づいた週末の多摩川土手のウォーク&ゆっくりジョグ。

往復90分くらいで家に戻る。

しばらくたって、昼食までには家に戻る予定で、

自転車漕いで近くのスポーツクラブに向かう。

この日は、まずは準備運動がわりにランニングマシンでゆっくり走り

体を温めていたら、15分ほどで急にフクロハギの筋肉の一部に

軽く刺されたような痛みを感じた。だからランニングはストップし、

筋トレマシン領域に移動し、胸、背中、腹筋等の運動に切り替えた。

その後、いつものプールでのウォーク&スィムはそこそこにして、

お湯のように熱いジャグジープールの強力水流でフクロハギ中心に

丁寧にマッサージしてから帰宅。


■昼間にも、攣った、そしてまた攣った■

帰宅後ゆっくりすごし、その後、うちの近所の東京よみうりカントリ

で開催していた今シーズン最後の男子ゴルフ最終戦をTV観戦。

     先ほどまでわが家上空の真っ青な空に、
     上空からのTV中継の飛行船がのどかに浮いてた。

エコポイント目当てでギリギリ先月購入した42インチの液晶TV。

小さなリビングルームの床に座ったり寝転んだりしながら観戦。

CMの間は時々座りながらのいつもの腰痛体操でストレッチ。

股を開いてから他人よりやたら硬いボディを前屈。

硬いから動くのはほんのちょっとだけ。

次に、両足裏を合わせて、前屈しようとしたら、

大腿部の内側の筋肉が攣った! イテテテテテ・・・!

とっさに、上半身を妙にひねって横を向こうとしたら、次に上半身の

肋骨の内側の横っ腹の筋肉(そんな筋肉あるかどうかわからんが)

イテテテテ・・・!

(こんなのはじめて?)

続けざまに。 今日は一体どういう日なんだ。

こうなると、また攣るのが怖くて、おちおち、ストレッチもできねえ。

なんという身体になっちまったんだ!


ポカポカと暖かいゴルフ日和の12月・冬の日の出来事でした。


下の写真は携帯で撮った飛行船
画像

この記事へのコメント

メル55
2010年12月08日 08:44
私も足がつることがあります。
一番速攻で効果があるのは水分補給です。
スポーツドリンク(糖分が多いので注意!)、ミネラルウォーター、などの水分をとることがいいです。お茶でもいいです。お酒は不可!
運動しすぎでミネラルが足りなくなっていることもあるので、サプリで補給することもいいです。
2010年12月08日 13:06
水かぁ。大好物です(笑)
運動中はマメに水分取れとよくいわれ、それなりには飲んでるつもりだったが、足りないのかも。でも攣ることと水分の因果関係は全く知らなかった。ひとつ勉強になりましたよ。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック