芋焼酎

酒の話題にしよう。
飲む機会が多いというか飲兵衛というか、
あまり度をすぎてはいかんと、いつの日かから
サケの中では健康に良いと世間で言われている焼酎
が中心になってきた。
確かにいくら飲んでも翌日に残らない。

飲兵衛としては、当然家では甲類の超デカサイズのペットボトル
を愛飲するようになる。

もちろん、外では、麦、そば、コメ、芋などなど、そのときによって
その場の雰囲気で各種飲んでいる。

でも、ブログができたことをきっかけにでもして何かにこだわってみようかと
先週から気まぐれで考えた。(来週また変わるかも)

誰かが、芋が良いと言っていた。
テレビでも若い女の子に芋焼酎がはやってきたと出ていた。
これは、おじさんも芋焼酎やるっきゃない!
思い立ったら、会社帰りの23時過ぎ、我が家の手前のコンビニで
さつま焼酎白波を手にいれた。

晩酌中、娘が帰ってきた。
一言「なんかこの部屋くさい!」
心の中で「お前のキムチなべのほうがくさい!」と思ったが
そこは私が大人。ガマンガマン。

3日で空になり、また、夜のご帰還で今度は、かんろという芋焼酎だ。

いつかは森伊蔵でも手に入れたい。

音好
http://www2m.biglobe.ne.jp/~neko

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック